2020スタバの福袋の中身予想!予約はいつから?中身の画像比較でネタバレあり!

今年もスターバックスの福袋が楽しみ!

どんな中身なのか過去の例から予想していきましょう!

予約はいつから?過去の中身や値段はどうか?気になる部分を徹底的に調べてみました!

参考になったら幸いです!

スターバックスの他にも福袋については、たくさん調べていますので他の記事もチェックしてみてくださいね。

2020年のスタバ福袋の最新情報(随時更新)

スターバックス2020年の福袋に関する情報はまだ発表されておりませんが、このページで随時更新していきますのでお楽しみに!

ちなみに、過去の傾向や中身で画像の比較もしておりますので、よければ参考にしてください!

今から楽しみですね!

予約はいつからいつまで?

2020年の福袋の予約スケジュールはまだ発表されておりません。

参考までに過去の内容をチェックしてみましょう!

 

2019スタバの福袋発売スケジュール
  • 予約期間:2018年11月26日(月)10:00 ~ 2018年12月6日(木)23:59
  • 発売日:2019年1月1日(店舗による)

スターバックスの福袋で気をつけないといけないことが、オンライン予約による抽選ということ。

上記の期間内に予約の抽選応募をしておいて当選した人だけが発売日に購入できる仕組みでした。

予約のやり方は?購入方法を調査!

上記でも記載しましたが注意しないといけないポイント、オンライン予約による抽選です。

過去に店頭での混雑や行列が問題になったこともあり、このオンライン抽選による方法が採用されました。

2018年も2019年も同じ方法でしたので2020年も同じくオンライン抽選の方法で行われると思われます。

残念ながら買い占めやら転売やらで問題になった時のツイッターです。

スタバ福袋のエントリー方法と引き換え方法はこちら

  1. スターバックス公式HPで福袋のエントリーをする(※1)
  2. 案内にしたがって予約を行う
  3. ◯/◯日に当選発表(2019年福袋は12月13日に発表されました)
  4. 当選すれば公式ホームページの会員用マイページにて「当選eTicket」「当選店舗名」「発売日」が表示されます(※2)
  5. 当選店舗にて「当選eTicket」と福袋の引き換え

※1 会員登録がお済みでないかたは事前に登録してください
※2 当選店舗はエントリーの際に希望店舗3店舗まで選択できます

過去の買い占め問題や転売の方がいた分、誰にでも公平に福袋を楽しめるのはありがたい取り組みですね。

ですが、抽選で外れてしまったら残念ながら年末年始の楽しみがないままということにもなりますね。

ちなみに、予約期間内にすれば誰でも公平に抽選されますので、予約開始日に何が何でもエントリーするって必要は無いと思われます。

ですが、期間内の最終日はアクセスが集中することもあるので万が一を考えると早めにエントリーするほうが無難ですよ!

過去の中身は?2019年スタバ福袋を徹底分析!【5選】

パターン1

  1. トートバッグ
  2. ブランケット(非売品)
  3. サンドイッチボックス(非売品)
  4. ビバレッジカードセット(610円分×4枚)
  5. ジッパーバック(非売品)
  6. コーヒー豆 2種
  7. スターバックスヴィア
  8. マグカップ

パターン2

  1. トートバッグ
  2. ブランケット(非売品)
  3. サンドイッチボックス(非売品)
  4. ジッパーバック(非売品)
  5. コーヒー豆 2種
  6. スターバックスヴィア
  7. ビバレッジカードセット(610円分×4枚)
  8. サニーボトル(SAKURA)

パターン3

  1. トートバッグ
  2. ブランケット(非売品)
  3. サンドイッチボックス(非売品)
  4. ジッパーバック(非売品)
  5. コーヒー豆 2種
  6. スターバックスヴィア
  7. ビバレッジカードセット(610円分×4枚)
  8. グラスマグ(ダブルウォールマグ)

パターン4

  1. トートバッグ
  2. ブランケット(非売品)
  3. サンドイッチボックス(非売品)
  4. ジッパーバック(非売品)
  5. コーヒー豆 2種
  6. スターバックスヴィア
  7. ビバレッジカードセット(610円分×4枚)
  8. ステンレスボトル

パターン5

  1. トートバッグ
  2. ブランケット(非売品)
  3. サンドイッチボックス(非売品)
  4. ジッパーバック(非売品)
  5. コーヒー豆 2種
  6. スターバックスヴィア
  7. ビバレッジカードセット(610円分×4枚)
  8. タンブラー

2019の基本的な中身の構成はこれ!

  • オリジナルトートバッグ
  • ブランケット
  • サンドイッチボックス
  • コーヒー豆 2種
  • スターバックスヴィア
  • ジッパーバック
  • ビバレッジカード4枚(610円分×4枚)

2019年はいわゆるハズレ年と言う声も多かったようです。

サンドイッチボックスやジッパーバッグの評価があまり高くなかったのかもしれませんね。

ランダムアイテムのプラスαグッズはこれ!

気づいていただいた方も多い方お思いますが、5パターンの中身を見てみると黄色マーカーの部分だけが入れ替わっていました。この部分がランダムに入っているようですよ!

  • プラスチック製タンブラー
  • サニーボトル
  • ステンレスボトル
  • マグカップ
  • グラスマグ

中でも人気だったのがステンレスボトルでした。

ステンレスボトルが当たって欲しかった!と言う方も多かったようですよ。

サニーボトルのSakuraバージョンで喜ばれてる方もいましたね!

過去の福袋の中身は?2018~2016年を振り返る!

2018

2018年のトートバッグは可愛いですね!

ボトルもおしゃれでした!

グラスとタンブラーも付いてますね!豪華だったな〜(しみじみ)

2017

ステンレスカップが2個にサニーボトルまで!

こちらもステンレスカップにデミタスカップ2個!

トートバッグも使いやすそうなシンプルなデザインですね。

2016

最後は2016年。抽選ではなく早い者勝ちの福袋。

気になる中身は・・・

6,000円と3,500円の福袋があり、どちらも超豪華!

高級なノートまで付いてきてますね!(私も持っていました)

2019年から2016年まで振り返ってみてどうでしたか?

個人的には2019年からガクッと落ちたような気がしますが、今年の巻き返しに期待したますよ!
(スターバックスさん楽しみにしてます!)

福袋のお得度や値段、人気はどう?

2019年の中身を表で比較してみました!

オリジナルトートバッグ 非売品
ブランケット 非売品
サンドイッチボックス 非売品
コーヒー豆(パイクプレイス ロースト) ¥1,140
コーヒー豆(ハウスブレンド) ¥1,050
スターバックスヴィア ¥650
ビバレッジカード4枚(610円分×4枚) ¥2,440
ジッパーバッグ 非売品
ランダムアイテム 約1,500~2,500円前後
合計 ¥6,000以上は確実+非売品

確かに元は取れてはいますね。

非売品はこの福袋でしか手に入りませんし、ファンにとっては購入したいところです。

しかし、非売品で欲しくないものも付いてくるのが福袋の現実。

さあ、あなたはどっちを取りますか?(笑)

私はエントリーだけでもします!!

もし購入できなかったら?抽選で外れたら?

基本的に抽選から外れた人が公式で購入する方法はありません!(並んでもチケットがなかったら意味ないですよ)

しかし!!

各店舗の福袋販売初日は、当選者のみの引き換え日です。

もし初日に未引き換え文があった場合は、2日目以降先着販売を行うことがございます。

その際は、各店舗の初日営業終了後に店頭ポスターにてお知らせする予定です。

引用:スターバックス公式サイト

正規で購入したければこのチャンスを逃す手はありませんね!

可能性は少ないですが、諦めなければチャンスはあるかもしれませんよ♪

もちろん、2020年はどうなるか今現在はわかりませんが、店舗の営業時間は確認しておく方が良さそうですね!

 

中には残念なことに転売目的の人も存在します。当然、スターバックスの福袋は人気なのでこう言う人が多いのも事実。

と言うことは、オークションやメルカリなどでも販売されることは間違い無いでしょう。

ただし、値段は正規の値段ではありません。それでもすぐに売り切れちゃうんでお金を気にせず購入したい方はすぐに買うしか無いですね。(個人的には転売を無くしてもらいたいので購入したくないですけど)

ちなみにですが、メルカリでは1万円超えでもSOLDOUTでした(驚)

悲しいけど転売がなくなるわけないですね><

まとめ

いかがだったでしょうか。

毎年楽しみにさせてくれる福袋!2020年はどんな中身か気になりますね!

今からすでに待ち遠しいです!

 

このサイトではいろんなブランドの福袋やセール情報を調べていますので、ぜひ他の記事も読んでいただけたら嬉しいです^ ^

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です